子供ドレス

「キュート」?それとも「リッチ」?|なりたい印象に近づくキッズドレスコーデ術!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚式や発表会、コンクール、七五三にお誕生日の記念写真、はたまた、パーティーやコンテストなどイベント・・・

今度のドレスアップシーンは、どんな印象でコーデする? とびきり「キュート」に? それとも、大人っぽくかつ「リッチ」な印象に?

たとえば同じドレスでも、コーデアイテムを変えれば雰囲気もガラリ変わるものもあります。また、ドレスを選ぶ時点で、「キュート」「リッチ」、それぞれの印象が決まってくるものももちろんあります。

ドレスを選ぶ時点から、コーデアイテムを考えるときまで、「キュート」または「リッチ」、なりたい印象に近づく子供ドレスコーデ術をご紹介いたします!

パニエで印象ガラリ!

子供ドレスショップのキャサリンコテージでは、パニエなしでもふんわりとしたシルエットがかわいいキッズドレスも多数扱っていますが、パニエを入れることによって、シルエットが変わり、雰囲気を変えて着られるドレスもいくつかあります。

たとえば、発表会や結婚式のドレスアップシーンでは華やかなドレススタイルを楽しんで、その後のちょっとしたお出かけ、または入学式や卒業式でも同じドレスが着まわせれば・・・そんなときは、コーデ次第で華美にも上品清楚にもなる一着を選べば、パニエでドレスシルエットを変えるだけで、どちらも網羅できちゃいます。

パニエによる印象の変化

下の二枚の画像は、124cmのモデルちゃんが120cmのドレスを着て、パニエなしで撮ったもの(左側)と、パニエをはいて撮影したもの(右側)です。

パニエなし
パニエあり
    

こうして並べてみると、やはりパニエありのほうがスカートがふっくら、より華やかな印象となることがわかります。パニエなしもすっきりと大人っぽく見えるので、お子さまの好みや、シーンによって印象を変えて楽しむこともできます。

パニエあるなしで印象変化! あらゆるシーンを網羅するおすすめキッズドレス

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 70c317e4316370d58f3a8119d34dcc94-1-300x300.jpgキャサリンコテージで長く愛され続けている名品! スパンコールが入っていない「バラ柄レース」タイプはとくに、上品な佇まいがほどよく華やかで、パニエでスカートをふっくらさせればドレッシーに、パニエなしでシンプルなシルエットで着れば、上品なワンピース感覚で、ボレロと合わせて入学式や卒業式も対応可能!
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 70c317e4316370d58f3a8119d34dcc94-9-300x300.jpgこちらも、キャサリンコテージで愛され続けている名品ワンピース! クラシカルな佇まいがほどよく上品華やかで、ボレロを合わせた卒業式、入学式スーツコーデとしても毎年人気です。
結婚式や発表会など華やかなシーンでは、パニエをはいてスカートふんわり、ネックレスやヘッドドレスで盛ってゴージャスにコーデして。
華やかドレスコーデにするなら:

パニエを下にはいて、スカートはボリューミーにふっくら。ネックレスにヘアアクセサリーは、華やかなものを選んで。足元はタイツとシューズを合わせてエレガントに!

卒業式・入学式スーツコーデにするなら:

パニエははかずに、自然に落ちるシルエットで上品に。単品売りのボレロやボレロ丈のカーディガンを合わせて、足元は靴下とフォーマルシューズでコーデして。ヘアアクセサリーは華美になりすぎない、小さめのヘアクリップか、リボン、カチューシャがおすすめ!

足元、ヘアアクセ、コーデアイテム次第で印象も変化!

同じドレスでも、タイツとシューズの色を変えるだけで、異なる印象へと変化する場合もあります。

たとえばこちらのモデルちゃん。足元を白タイツ、白のフォーマルシューズでコーデし、頭にはちょこんとチュールクラウンヘアクリップをのせていますね。とても「キュート」なドレスコーデ、ということができます。

たとえばそのアイテムをひとつひとつ、足元は黒、ヘッドアクセサリーはビジューやパールなどが使われている大人っぽいものにする、というようにコーデアイテムを変えると、やはり全体の印象も変わってきます。

お誕生日会ではキュートにコーデ、発表会や七五三ではリッチにコーデ、と、同じドレスも違った印象で楽しめます。

「キュート」なドレスコーデにお役立ちアイテム

「キュート」な印象を狙うなら、タイツとシューズは白がおすすめ! また、ヘッドドレスも、リボンや王冠といったモチーフを選んで!

「リッチ」なドレスコーデにお役立ちアイテム

足元は、ブラックのシューズとタイツ、または、網タイツを選ぶのも、大人っぽい「リッチ」な印象を手に入れるひとつの手段。ヘッドドレスはゴールドやシルバー、ビジューが輝くものを選んで。また、グローブを取り入れると、ドレスコーデもググっとリッチな印象に。

ドレスそのものが持つ印象を活かす!

やはり、ドレスを選ぶ時点で、ドレスそのものがかわいい系なのか、シックで大人っぽいのか、も、ドレスコーデの印象を決める重要な要素。ここでは子供ドレスショップのキャサリンコテージより、代表的なものをその印象に分けてご紹介いたします。

「キュート」派におすすめキッズドレス

かわいい印象を目指すなら、丈が短めのドレスや、チュールふわふわ系、リボンモチーフの子供ドレスがおすすめ。

ウエストにつけたビッグリボンがキュートなインパクトを残す子供ドレス! 胸元にはキラキラ、スターダストのような輝きをあしらって。発表会やコンクールなど、ステージでスポットライトを浴びるようなシーンに特におすすめの一着!画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 70c317e4316370d58f3a8119d34dcc94-12-300x300.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 70c317e4316370d58f3a8119d34dcc94-13-300x300.jpgシンプルなデザインながらにキュートなドレススタイルがプチプラで楽しめる、と人気のブロッサムミニドレス! ひざ丈のふんわりスカートは、重ねたチュールが織りなすカラーが絶妙。ウエストリボンを前で結ぶ着こなしがおすすめです。 100~130cm展開。
スカートのチュール部分にリボンをたくさんあしらったキュートなキッズドレスです。ひざ上で、リボンたっぷりのふわふわスカートを揺らして。王道ドレスコーデ以外にも、秋冬なら足元ブーツにデニムジャケットを羽織ってもかわいい!画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: f36203ba2cbddb58f2a7fa02db02669e-2-300x300.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 70c317e4316370d58f3a8119d34dcc94-10-300x300.jpg後ろになびくフィッシュテールが大人っぽいデザインも、前面はひざ上のミニ丈でキュートな印象に! 揺れるオーガンジースカート、2色使いの長めリボンがおしゃれな印象をあおる一着です。
リボン好きにはたまらない、キュートな一着! こだわりのふんわりシルエットスカートは、ランダムにつまんでリボンをトッピング。動きと表情のあるスカートが、ドレススタイルに華を添えます。画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 70c317e4316370d58f3a8119d34dcc94-11-300x300.jpg

「リッチ」派におすすめキッズドレス

今度のドレススタイルではちょっと大人っぽく「リッチ」な印象を狙うなら、ミモレ丈やロング丈のドレスを選んで! または、子供ドレスの本場USからやってきたインポートドレスを選ぶと、やはり印象もぐんとリッチになります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 70c317e4316370d58f3a8119d34dcc94-14-300x300.jpgひざ下ミモレ丈が上品優雅な印象をあおるキッズドレス。コンパクトなレーストップスにはスパンコールが輝き、ふんわりチュールスカートは王道のドレスシルエットを描きます。どの年代のお嬢様も、リッチなドレススタイルが実現!
ベルベットのような輝きを放つ生地の魅力を大胆に生かした、上品オーラを放つキッズドレス! 斜めに入ったティアードラインがスタイリッシュな印象へと導きます。光の当たり方によって変化するドレスの豊かな表情も見どころ。上品&リッチ映えを狙うなら、これ!画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 70c317e4316370d58f3a8119d34dcc94-15-300x300.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 70c317e4316370d58f3a8119d34dcc94-16-300x300.jpgワンランク上のドレススタイルが叶う、キッズドレスの本場アメリカから届いたインポートドレス! 透け感がある大人っぽい七分袖、ミモレ丈のふんわりチュールスカートの絶妙なバランスが、しとやかレディーな雰囲気を醸します。輸入が不定期となるため、サイズがあればラッキー!
こちらも子供ドレス本場のアメリカからやってきたインポートドレス。華やかなゴールドのブロケード生地、裾からのぞくチュール、全体的なシルエット、そのすべてが完璧で、圧倒的な存在感を放つ一着!画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 70c317e4316370d58f3a8119d34dcc94-17-300x300.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 70c317e4316370d58f3a8119d34dcc94-18-300x300.jpgスパンコールの輝きをたずさえた上身頃に、大小さまざまなビジューをあしらったリボンベルト、オーガンジーフリルが幾重にも連なるボリューミーなロング丈スカートの子供ドレスは、まさに主役級プリンセスの華やかさ! リッチかつエレガントな立ち居振る舞いに、誰もがもうくぎ付けになること間違いなし!

コツを知っていれば、キッズドレスそのものが発するオーラ、それに加えて、パニエを足したり、コーデアイテム次第で、「キュート」、または「リッチ」、なりたいイメージに近いドレススタイルが作れます。印象を変えて、同じドレスを着まわすことも!

今度の結婚式や発表会、コンクール、お誕生日祝いなどドレスアップ時は、なりたいイメージのドレスコーデを叶えて!

合わせて読みたいおすすめ記事